黒曜石の魔鏡

ファイアーエムブレムのマリク×リンダ、エロゲ、軌跡シリーズ大好きなゲーマーのブログです。創作小説は今後はwebサイトの方で更新していきます(過去作品は一応残しておきますが)。ブログでは更新報告やエロゲの感想,考察記事なんかを書いていこうと思います。


続くかわからないイース8プレイ日記

  1. 2016/08/15(月) 18:47:25_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いやーまさか5ヶ月くらい放置することになるとは(汗
本当はグラブルの記事を色々書いてみたいと思ってはいたのだが。

昨日からイース8を始めたわけですが、プレイしていると色々感想とか思いつくもので、やっぱりこちらの感想でもつらつら書いていこうかと思います。
実はイースシリーズは初めてだったりする。
本当はイース8も過去作プレイしてからやりたかったんだけどグラブル沼にどっぷり沈んでたししゃーない。
そして自分の筆不精からしてこのプレイ日記も最後まで続くかわからんつかグラブルに時間取られてイース8がFEifルートに突入する可能性も高いわけで。
(未だに暗夜すら終わってないまま放置)
いやあグラブル沼とは恐ろしい(

現在1章が終わったところです。
ネタバレありなので追記からで。
後例によってマリクとリンダが乱入しております。


スポンサーサイト

まさかの今年初のブログ記事(爆

  1. 2016/03/21(月) 21:30:35_
  2. 雑談
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いやーまさか3月の終わりが近づくまで何もブログ書いていなかったとはなあ…ww
東ザナのプレイ日記を書こうかと思ってやる気なくして、でグラブル沼に頭のてっぺんまで浸かっていたらこんな状況に(爆

グラブルに加えてリアルでも忙しくなりそうなのでどれだけプレイできる時間が取れるかわかりませんけど、今年期待のエロゲについて雑感を書いてみようかと思います。


【罪の光ランテヴ―】

既に発売済みでレビューも出そろいつつある本作。
購入インストール済みですがこんぷどころか体験版の範囲すら終わっていません。

期待度は前作よりも低めではある(扱ってるテーマ、メインヒロイン)のですがネタバレなしのレビュー見てると前作よりよいか、大体同程度という感じのが多いですね。
オープニングに関しては前作よりも間違いなく上をいっている、というかefやedenのクオリティにまで戻しつつあるという印象。

さて、前作は既にコンプ済みでレビューも書けるのですけど、書いていると瀬戸口作品や漆黒のシャルノスプレイしたくなるのですよねこれ。
結局メインテーマが人と人が理解し合う事の難しさになるので。
まあメインテーマを無視して「メインヒロインの永遠可愛い!!」だけで成立する作品つかメインヒロインに嵌れないと辛い作品ではあるのですが。シナリオは悪くはないけど売りに出来るレベルではないわけで。
なんで夏冬の電気外で永遠のグッズ出さなかったんだよminoriさんよお仮にもメインヒロインだろ……。

【時計台のジャンヌ】

3月新作。嘘屋、しかも閃の軌跡コミカライズの原画の人がエロゲーデビューという記念すべき作品。
当然予約済み。
シナリオやキャラも自分好みっぽいのでかなり期待しております。

【ダンジョン オブ レガリアス 背徳の都イシュガリア】

3月新作。
M&Mさんの原画&恐らくは主要となるヒロイン2名がストライクだったので発表当時は非常に期待が高かったのですが、公式ページのスカスカ具合や体験版プレイしたみなさんの感想見ていると非常に不安になってきますね…。
各ショップの特典を確認した段階で予約を終えましたが、さてどうなるやら……。

【瑠璃の檻】

5月新作。
原画と雰囲気は期待したくなるんだけどストーリー概要やブランドの過去作品見てるとどうにも地雷臭が…。

【天ノ少女】

昨年のイノグレ10周年ライブで発表された今年(つか昨年)の衝撃作その1。
名前は「空ノ少女」になると思っていた。空は「カラ」とも読めるし、「空」の時を持ってくる作品はシナリオのどこかに空虚さが表れるものだと聞いたことがあったので、3作目はこれで決まりかなあとか思っていましたが。
まあ出るの本当に今年になるかは怪しいですけどね。虚の時もかなり時間かかっておりましたし。

それにしてもあのライブの衝撃はやはりすごかったですね。終了後の余韻と熱は今でも思い出せる。
各作品のメインヒロインのモノローグ、ダンテの神曲になぞらえた演出(嫉妬(カルタグラ)→怠惰(ピアニッシモ)→強欲(殻ノ少女)→憤怒(クロウカシス)→暴食(虚ノ少女)→色欲(フラワーズ)→傲慢(天ノ少女))、そして発表された中身。
マリスさんも間宮心像も虚で完全に忘れ去られていましたから本当にびっくり。
歌も期待通り素晴らしかったですし。

まあ、ダンテになぞらえる演出は当てはめが少々強引ではと思える部分も少なくなかったり。冬子のそんな些細な願いが強欲なんんかいと思いましたし、全年齢のフラワーズを色欲に当てはめるのもおいおいおいおいと思いましたし。
そもそも虚が殻の続編というのもすげー後付け臭く感じはしますがあの時点で紫たち中学生だったんかい。
雪子の暴食はすげーしっくりきたがww

メインヒロインはどなたになるんでしょうかねえ今作。
虚の時みたく新しい人が出てくるのか、紫か、それともモノローグを担当したマリスなのか。
殻の時点でもマリスについては殆ど語られていなかった記憶がありますし少なくとも最重要キャラだろうなあ…。

それと真崎さんのかつての同僚が犠牲になるとありましたけど、一体どなたになるかこれも気になります。
前作で見事に死神の魔の手を回避してみせた憂はないと思いますし、また新キャラが……。

あ、いやマテ、もう一人残ってるじゃないか真崎さんの身近に…。
ハハハハ……いやーまさかね。
でもすげーありえそうなんだよなあ…。イノグレはメインヒロインにも容赦ありませんし。
何度も何度も死神の魔の手から逃れた真崎・憂・八木沼・歩の4名とたこ焼き屋の親父はまず犠牲者にならないと思うのですが、後は全員可能性がある……。

あ、そうだ。イノグレライブ見てクロウカシスだけはプレイしておかねばと思ったんだ。
どうやらヒロインの皆さんが自分好みのようですし、天ノ少女発売前にはプレイしておかねば。

【バルドハート】

今年の衝撃作その2。文句なしの今年最大のエロゲ界の話題作。
これも公式の発表見たときはすごく衝撃を受けた。
バルドスカイ発売からもう7年近く経つし(バルドフォース→スカイの間が確か7年のはず)、そろそろチームバルドヘッドの新作が来るんじゃないかとは思ってはいたのですが。

原画は変更になりましたが、シナリオは卑影ムラサキで変わらず。
ただ今までの作風に萌え要素も加えて、というのがちょっと嫌な予感がしなくもなかったり。
確かにフォーススカイ共に恋愛・キャラ萌え要素はおまけ扱いではありましたが(恋愛要素に関してはスカイのレインルート・空ルートは強めでしたが。フォースの彩音ルートも恋愛要素が強いかな…)、それはバルドシリーズがそういうものなしでも成り立ちうる作品だったから、だと思うのですよね。
バルドシリーズの強みはシナリオとゲームパートが高度に融合した燃えゲーの最高峰というところにあるので、萌え要素を強くしすぎてそこがぼやけてしまう事態は正直避けてほしいと思います。

まあシナリオは相変わらず卑影さんですので、そこは心配しなくてもよいかもしれませんが…。

後肝心なのは男性陣の声優の演技だ。山下一真以上の神演技をやってくれる方はくるのか。つーか山下さん続投でもいいぞ。
子安も素晴らしかったし次はグリリバが来てもらいたいのだか黒幕役あたりに(オイ

【EXTRAVAGANZA ~蟲狂編~】

今年の衝撃作その3にして、個人的な今年最大の期待作。
いや蟲愛で最も残念だったのが恐らくは美弥香に大きくスポットが当たるはずだった神武編のカットだったのですよね。
おかげで蟲使いの頃から特に好きだった美弥香の扱いが小さくなってしまったので。

で、ムービーを見たら、なんと今回はその神武編をベースに成蟲編とは全く別ルートのシナリオになるという。
メインヒロインも夢美から美弥香に戻るようですし、これは流石に期待せざるを得ません。
ムービーの最後にはレンっぽい人物も写っていましたけど美弥香のお相手は彼になるのでしょうか。
個人的には蟲使いみたく身体の結びつきがあった+信頼は高いけど恋愛関係ではないという美弥香とレンの関係が好きだったので、今作でもそれを踏襲してくれないかなあと思っています。
蟲愛に限りませんが、黒サイクで評価の高い作品の共通点(特に万夜作品)として、ヒロインと主要男キャラ(女キャラもあるな)の関係が必ずしも恋愛関係で終わるとは限らないところがあがると思っています。(未プレイのゴアは違う感じかなあ…)
マインデッドブラッドでは悠香の真ルートではしずるに振られながらも前を向けていました、蟲愛ではメインルートこそ夢美と優斗の恋愛物語になりましたが(でもその要素は薄いよねえ)他ルートでは恋愛のみならず多様な関係を見せてくれます(あげは=百合・恋愛、レン=師弟関係?、ユーリア=舎兄と舎弟)。蟲使いも前述のとおり美弥香とレンは恋愛関係になっていません
ある意味非いちゃラブ系エロゲの強みを最大限生かしたシナリオ・ルート作りをしているのが黒サイク・万夜作品の真骨頂であると個人的には見ているので、今作もその強みを踏襲してくれると信じています。

ボイス担当者を見た感じだと美弥香は当然、ユーリア・夢美も続投ですね。
綾佳もいるはずなのですがムービーボイス担当に名前がみあたりませんでした。立場上唯も出てくるはずなんですけど名前がない…。
ムービーには名前が挙がっていないだけかな?

後はやはり名前が不吉ですよねこれ…。
黒サイクのこのシリーズでグロがないわけないのですが、末路の果てにとか見てると流石にね……。
それと万夜先生にお子様が出来たというのも結構不安要素でして、親になったことで作風や設定が変わる人って結構いるんですよね…。

(追記)
【スチパンシリーズ新作】

桜井先生がツイッターでバーンと発表してから全く情報が入ってきていませんが、本当に進んでいるのでしょうかねえ……。
そろそろ新作に飢えつつある状況ですのでマジお願いいたします。

【アマツツミ】

パープルソフトウェア新作。
絵が好み、雰囲気が好みなので是非是非手を出してみたいとは思っていますが、ハピメアが合わないのか完全にストップ中、そして前作がこけた感あるので、手を出すのはちょい怖いかな…。
前から興味あったけど値段で手を出していなかった未来ノスタルジアが少しずつ値下がりしてきたようだしそっち手を出してから考えるか…?

続きは拍手返信です。
隠してありますので該当する方続きからどうぞ。
返信が遅れてしまい大変申し訳ありません!!

東京ザナドゥプレイ前雑感

  1. 2015/10/11(日) 13:13:22_
  2. ゲームレビュー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
グラブル沼に沈んでしまった結果FEifのプレイがすっかり止まってしまい(ただいま暗夜23章)、とうとう東京ザナドゥが家に届いてしまいました…。

私は予約が遅れてしまった結果本日の到着となり、すでにクリアしてしまった方もおるようですが、プレイ前のキャラ雑感とか書いてみようかと思います。
ちなみにネタバレは一切見てません。というか情報収集したくてもそんな余裕どこにもなかったし(
後はファルコムクラスタの皆さんみなネタバレに気を使っていたようですしね…。

プレイ前でお気に入りなのは明日香と璃音ですが、やっぱりお気に入りはプレイしてみないとわからんかなあという気がします。
閃と閃2ではプレイ前大して注目してなかったシャロンとヴィータとクロウが、プレイ後には1番のお気に入りとなってしましたし。



FEIFプレイ日記③(暗夜ノーマル13章-18章)

  1. 2015/07/20(月) 21:18:19_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ノロノロと進んでおります18章。
もう確実に週末のFE祭には間に合わない模様。
いやMOのホリデーキューブが楽しいからしょうがない(言い訳

今回も当然のようにマリク×リンダが出張中です。



FEIFプレイ日記②(暗夜ノーマル9章-12章)

  1. 2015/07/05(日) 19:33:39_
  2. FE語り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
プレイスピードは遅めで現在暗夜ノーマル12章です。(遅すぎる気が…)
TLで暗夜ハード選択プレイヤーの難易度の阿鼻叫喚を聞いたり、白夜のシナリオ関係での阿鼻叫喚を聞きながら、「白夜先にプレイするべきだったかなあ」とか「何でハードを選択しなかったのだろう」などと考える毎日であります(笑

今回も当然のようにマリクとリンダが出張しております(笑



FEIFプレイ日記①

  1. 2015/06/28(日) 12:44:07_
  2. FE語り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
そんなこんなで初めて見ましたプレイ日記です。
暗夜8章までです。
FEなのでマリクとリンダが堂々と出張しています(爆

FEIF当日祭

  1. 2015/06/25(木) 19:59:17_
  2. FE語り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
本当なら前日祭をやっているはずだった(

一応暗夜も白夜も両方買っております。で、どちらから先にやるかは悩んでいると。
前情報はツイッターに流れているものを断片的に覚えている程度つまりほぼ集めていない状況なのですが、今のところ斧使いのお姉さんに興味持ってるので暗夜が先かなあ。

プレイ内容もランス09や閃2の時見たくツイッターじゃなくてブログに書いていこうかと考えてます。今回はFEだし全部マリク×リンダで語らせても抵抗ないな(ぇ

一方同じく6月の新作であるエロゲ「スクイの小夜曲」は、金欠故新作での購入は諦めることになりました(
げっちゅの特典欲しかったのだけどね…流石にFEIFの方が優先。
まあ体験版の感触があまりよくなかったというのもあるんですけどね。
中古は多分やる。

雑感色々

  1. 2015/06/06(土) 19:27:02_
  2. 雑談
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ブログ開設時に書いていた小説、かなりの数非公開にしました。
いや今までちょくちょく非公開にはしていましたけど、最近自分の書いたの振り返って「これはどうだろう……」と思うものが増えてきたので…。

結局サイトも全然進んでないんだよなあやりたいこと沢山あって進まない(

【自作FE】

前回の記事を書いたあたりでFE風のSRPGを作れるソフトをフォロワーさんから紹介していただきました!
自作FEは高校時代によく妄想とかしていました。マップなんかも書いてたし地域や国、武器やゲームシステムのデザインなんかも考えていたなあ懐かしいww

正直自作FEはエムブレマーからすれば長年の夢だったわけで、即座に体験版をダウンロードしてFE烈火以降のチュートリアルマップみたいなところから作成していこう……とか思ったわけですが……。
いつも通りの悪癖で、結局キャラの細かい設定から考えてそればっかり考えていたら全然進まなくなる→他にやりたいことがといういつも通りの悪循環に…w
細かいところについつい神経を使ってしまうというのはもう生まれつきの性分なわけですが、やっぱり損だなあと思うわけで……。

現状考えているシナリオとしては、
・主人公は女性、一国の貴族や政治家の娘。しかし政変が起きて親が殺され、本人もかろうじて逃げるも疲れ果て、そこで賊が傭兵団に拾われ、そこで武術を教え込まれて数年後初陣…というパターン(あれ?リンダのマイナーチェンジじゃない?)
・それとは別に庶民が時の権力者に反発し、やがて自分達の国を作っていくという物語も作ってみたい。あまり見ないパターンのようなので。
・ただこれらの設定だと味方に騎士団等を作りにくいのが難点かな。ダブル主人公にして一方を庶民(性別どちらでも)、一方を下級貴族が傍流の王族(性別は女性)という形にしてもいいかも。
・類似パターンといて、貴族の一員だけど、あまり地位は高くなく今の帝国は自分の立場だと生き辛い→ならば帝位を簒奪、という物語もありかな。(銀英伝な気がする)これなら自前の騎士団を出せる。
・どのような設定にしても、ラスボスは大陸最大の帝国の皇帝、という形にしたい。古の邪竜とか人智を超えた存在にしてもいいかな。どちらにしても強大な王皇帝王族皇族を打ち倒される側にしたい。悪徳宰相や政治家が黒幕という形はあんまり取りたくない。
・テーマ的には同調圧力やそれへの反発とかが上手く描けたらいいな…とか思っている

【スクイの小夜曲】
OP見て「これはただ者じゃねえ……」の一言。ともかくやばそう。フラテルニテのOPもかなりの衝撃を受けたけどそれ以上の衝撃を受けましたね。
ただ体験版、OPほどのインパクトはないんだよなあ……。

【ランス03】
思ったより早かったなあという印象。
勿論購入したい。
リアのエロシーンとか綺麗な絵で見てみたいと思ったし。
………そういえばリア王女のイラストがまだ公開されてないようだなあると聞いたけど一体どこにあるんだろう?リア王女に似ている女性キャラのイラストならあったけどもしかして影武者とか?

で、こっから印象をずらずらと
・年代的は6や9より昔なのであのキャラやこのキャラの昔の姿が見れるのですが、パットンやかなみが誰だお前状態wパットンのダメ皇子時代を描いているとはいえここまでダメなオーラが全面に出ているとは思わなかったwwww
・なんとランス初のフルボイス。出来れば9もフルボイスにしてほしかったけどどうなるか楽しみ。ただこれは同時に不安でもあって、03がフルボイスなら当然10もフルボイスだろうと予測。……それかなり制作厳しくないか?と思う。ただでさえキャラの総数が多いランス、しかも10は今までのヒロインを出来る限り出すと言っているし……。
・03の個人的な最大の見どころは、やはりランスシリーズ有数の神曲である通常戦闘とラストダンジョンの曲がどのようにリメイクされているか、だ。まあ正直通常戦闘曲はリメイクしないでそのまま出しちゃってもいいんですけどねえ(爆
(追記)
・そうだバレスの扱いがどうなってるのかも気になってたんだ。3の時は大して名将っぽく思えなかったんだけど設定上は9で散々ランスを苦しめたレリューコフの長年のライバルなんだよね。3の時点ではロクに将としての経験のないランスよりもイマイチな将としては描いてほしくないけど…。リメイク版どうなっているやら。

他にもFEIF、フェアリーテイル・レクイエムを購入予定。


ただいまクトゥルフがプチブーム

  1. 2015/04/26(日) 19:56:48_
  2. 雑談
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
一か月たつのは早いですねー。さてホームページの改装の準備でもするか(ry

【EveningStarter】

同人のエロRPG。結構面白いです。
ゲームもですがコンピューター+クトゥルフという世界観が結構気に入っていて、自分も似たような世界観で創作作れないかなーとか思っていたり。
電脳やサイバーパンク+クトゥルフとかでやってみたいと思ったけどそれ桜井先生の殺戮のマトリクスエッジですね…。
そもそも私そんなにサイバーパンクに強いわけじゃない(
(4/27:少し誤記あったので訂正)

そもそもクトゥルフにそんなに詳しくないしまずは勉強ということでwikiや入門サイトを探ったりしております。クトゥルフを使った作品ももう少しやってみようかとこんなページこんなページを見てみたら、「果てしなく青い、この空の下で…。」がクトゥルフ要素の濃い作品と知って購入。ちょうどDMMで半額セールやっていますしいい機会でした。

上位2つは定番でしたね。デモンベインはいい加減消化せんとな…。そろそろ沙耶ノ唄もプレイせんと。
それにしてもこう見るとニトロって結構クトゥルフ好きですねえ。
スチパンは当然のようにリスト入り。3Daysもクトゥルフか…。あれメインヒロインが埋まってない地雷なんであんまり手を出す気になれないんですよね……。
蒼色輪廻は積んでるな。黒の断章はどのバージョンをやろうか迷っている最中…。
リストにはないけどアトクラ=ナクアも積んでるっけな……。

後、個人的には腐り姫もクトゥルフ要素の濃い作品だと思っていたのですけどそうでもないのですかねえ…。

他にもクトゥルフの世界観知りたい初心者向けの作品や案内本orサイトがあったら勧めてくれるとありがたいです。

【ソレヨリノ前奏曲】

そこそこ面白かった。というか最終的には永遠可愛いの一言で行けるゲームでも(
自分が見た目清楚系&黒髪系に弱いことを再確認したゲームでしたね。
考察も一応挙げてみたいけどその考察書くために瀬戸口作品をやり直している(ぇ
いやだってこれ、メインテーマが「人と人がわかり合う事の困難さ」ですし。
尤も瀬戸口作品と違って、最後は分かり合えて終わるわけですが…。それに至る結論があんまり説得力を持たせられなかったなあという印象が……。
これは結論そのものよりもそれに持っていく過程でミスったなあという印象。過程はそれなりに好きで結論は「まあありきたりか」だったのだけどその二つを組み合わせちゃあかんかった、という感想ですね。
ついでにやはり同様のテーマを有する漆黒のシャルノスの再プレイも検討中。つかフルボイス版はまだコンプしてないのですよね。


近況でも…。

  1. 2015/03/26(木) 23:04:55_
  2. 雑談
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
とりあえず今やりたいこと

・サイトの改装

最近webプログラミングを勉強し直す機会があったので、今持ってるサイトを全面改装したい。
つかいかんせんHTMLしかわからない時に組んでで、その間HTML5とか出たりで色々と時代遅れになりつつあるという。
後はまあ、更新が3年以上滞っていたので気分を一新するという意味も込めて。

ちなみに今あるコンテンツは気に入っているの以外は削除の方針です。
残す予定のあるもの以外は今後近いうちにリンクを切ると思われ。
少なくとも今あるエロゲレビューは全部書き直す予定なので。
改装後は相変わらずマリク×リンダをメインコンテンツにしつつ、エロゲ話やシェアル、出来れば軌跡の話も入れていきたいなあと思います。
多分現実はブログをのろのろ更新でしょうけど。

・エロゲレビュー

上でも触れましたけど感想書き直しで。
つかせっかくエロスケに登録しているのに何もレビュー書かないのもなんだかなーという感じなので。
文章がスラスラ思い浮かべば(オイ

・エロゲと魔導

ソレヨリノ前奏曲ははるか→まゆらルート途中まで。
はるかルートはスラスラ進められたのだけどまゆらルートの途中でだれてイマイチ進まず…。
早く永遠ルートに行きたいのだが本音を言うと……。
魔導復刻版が出る前にコンプしたかったのだけど流石に厳しいとみてる。

その魔導復刻版、魔導は二次創作かぷよぷよでしか触れたことが無くて、二次創作めぐりしている頃からずっとプレイしたいと思っていたので、ようやくプレイできると思うと今からワクワクしております。
(真魔導?知りませんねそんなの)
予約してからシェアル熱が再燃してpixivで作品漁って「こんなに量と種類があるのか」と感動している最中。
魔導は歴史が古く作品ごとにキャラのブレが激しいのもあって脳内設定で色々解釈を作りやすいのがいいですね。

・web拍手のスパム対策

もうここ半年以上ずっとスパムメール見つけてはブラックリストに入れてそれでも大量にの繰り返しで、やっとスパム対策を見つけたところなので……。
本当にスパムは勘弁……。
久しぶりにまともな(?)拍手コメントが来て泣いて喜んでましたよ………。





【予言(つか現実)】
レガシーキューブ楽しいぜひゃっは~。あれサイト改装とかやってる時間n(ry



ここからは拍手返信です

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

Author:黒翼
とにかくFEのマリク×リンダが大好きです!一緒にマリリントークが出来るとすごく嬉しいです~。
エロゲやプロ野球の話題も好きですので興味ある方は是非トークをしましょう~。
リンクはフリーです。報告は任意ですが,報告していただいたら,喜んで遊びに行かせていただきます。

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

« 2016 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


▲PAGETOP